★全州中央会館★ 彩りキレイな石焼ビビンバ発祥の名店ー明洞

お天気のいいある日の午後。明洞のストリートに一人の僧侶。


写真撮影にも気軽に応じてくれる、この人は・・・?


「全州中央会館」の案内人~~!!

  ↓  ↓  ↓

実は僧侶さん自体が この店の名物なんです。

店はこんな狭い所を入った所にあるので、表に立って目印になってくれてるんですねd(-_^)


入り口には、感謝状やら表彰状やら一杯

店内1階は、こんな感じで こじんまりしています。



外国人観光客が多い明洞だけあって、スーツケースを預かってくれていますね。2階はもっと席が多く、トイレもあります。

この日はもちろん、この店の看板メニュー

「全州石焼ビビンバ」10000W を注文~♪♪

まず おかずが出て来ます。

そしてしばらく待った後に、本日の主役ご登場!!


どうですか? この色合い~~

スポンサーリンク

ニンジン、ほうれん草、紫キャベツ、大根のナムル、豆もやしのナムル、牛肉。それに 栗、松の実、真ん中に 玉子の黄身まで! 配色を考えて 具を揃えたような感じですよね

ガイドブックで 35種類の具が入っていると書いてある のを読みましたが、どうもそこまでは無いような…?

コチュジャンは、この店のオリジナル。 予め具の下に入っています。

黄身は生ですが、石窯がアツアツなので 混ぜ混ぜすると熱が入りますよ(^o^)

  ↓  ↓  ↓


混ぜても尚、美しさキープ♪

オリジナルコチュジャンが優しい味で、それほど辛くなく、私は 口がヒーヒーってことは無かったです。でも、もし辛い物に自信が無ければ、予め少なくしてもらうか、食べる前にいったん取り除くと良いかも。

量は・・・正直 “え?これだけ??” って思っちゃうくらい控え目。

でもほんとに器(石釜)がすごーく熱いので ご飯もアッツアツで、少しずつしか食べれず。お陰様で “1食分食べた~” って感じになりました(^^;)

もう一点 正直に言わせていただくと…

“全州” と名がついているので、現地のビビンバが思い起こされるんですが、全州で食べるビビンバは、おかずの種類がすごく多いし、一つ一つにもっと手が掛かっているので、それと比べてしまうと “う~ん、値段的にどうだろ?” っていう気がします。

全州という地方は、全州ビビンバで有名です。本来は石焼ではなく、金属の器でいただく物なのですが、それだと どうしてもご飯が冷めてしまうんですね。

それで、この店の創始者さんが 石の器で食べるビビンバを考案して、それが全国に広まって行ったんだそうです。今は誰もが知っている「石焼ビビンバ」は、この店からスタートしたという訳なんですね!

代々の店主さんたちの写真が 店内にあります

「模範食堂」「ソウル未来遺産」に指定されています。

店の名刺

店内に日本語が多く使われているし、店の人も外国人の来店に慣れているので、言葉の面も全然大丈夫だと思います。

ひっきりなしに店が入れ替わる韓国、しかも観光の中心明洞の地で、50年以上営業し続けている「石焼ビビンバの元祖」のお味、一度味わってみてはいかがでしょうか?他のメニューも 各種あります。

【 店舗情報 】

▶店舗名

全州中央会館 明洞本店

▶住所

ソウル特別市 中区 忠武路1街24-11(서울특별시 중구 충무로1가 24-11)
ソウル特別市 中区 明洞8ナギル 19 (서울특별시 중구 명동8나길 19)

▶最寄り駅

4号線 明洞(ミョンドン)駅5・6番出口

▶電話番号 20-776-3525, 5899

▶営業時間
8:30~22:30(注文は22:00まで)

年中無休

地図は→こちら☆

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ