インターナショナルタクシーの料金体系はどうなってる?本当に安心?

旅行先でタクシーを使ったら本当に便利です。でも外国だと、言葉がちゃんと通じるか、ひいては不当な料金を請求されはしないか…と不安が多いのも事実ですよね。ソウルのタクシーに関する口コミを見ても「メーターを使ってなかった」「ぼったくられた~!」などという悪評価もあります。

でも!もしかしたらですが…その内のどれだけかは “ひょっとしてインターナショナルタクシーじゃないのかな?” という思いが湧いて来ました。料金体系が違う部分もありますしね。

それで今回は「インターナショナルタクシーとはどういう物なのか?」ということを、改めてご紹介しようと思います!

 

 

インターナショナルタクシーって?

 

  • 「ソウル市公式指定」外国語支援タクシーサービスです

 

  • 外国語を話せる運転手さんが運転してくれます(英語、中国語、日本語のうちどれか)

 

  • 人数や荷物の量によって 車種を選択出来ます(中型、模範、大型)

 

  • 利用時間の24時間前までに 予約が必要です(空港から乗車の場合は カウンターにて直接手配可能)

 

  • 仁川空港⇔ソウル市内間は ゾーン別定額料金制

 

  • 金浦空港⇔ソウル市内間は メーター料金制

 

  • ソウル市外までの利用は 別途メーター料金制適用

 

思いつくのはざっと こんな感じでしょうか。次に、気になるところを もう少し詳しく説明していきますね!

 

 

料金体系はどうなってる?

まず、インターナショナルタクシーは 3種類あります。

車体のサイドに「International Taxi」+「 疎通可能な言語」の表示があり、ボンネットにも ロゴがあります。

表にまとめてみました。金額の単位はすべてウォン(W)

利用する可能性が高いのは、やはり 仁川空港とソウル市内間 の行き来ではないかと思うんですね。

仁川空港からの各ゾーンは、このようになっています。
(International Taxiのパンフレットより)

主な観光スポットとしては、

Aゾーン ヨイド(汝矣島) ホンデ(弘大) シンチョン(新村)など
Bゾーン シチョン(市庁) ミョンドン(明洞) ヨンサン(龍山) トンデムン(東大門) 高速ターミナルなど
Cゾーン チャムシル(蚕室) アックジョン(押鴎亭) COEXなど

仁川空港→ソウル市内 だけでなく、市内→仁川空港も 同料金です。そして、どちらの方向からでも必ず「仁川国際空港高速道路」を使うので、高速料金を負担することになります。

韓国「新空港ハイウェイ株式会社」のサイトによると、車種の分類が少々分かりにくいですが…2軸車は、軸幅2974mm以下か超過で 小型、中型と分かれます。タクシーのサイズは、小型。「仁川空港⇔ソウル駅」間の料金で調べたら 6600Wでした。結構お高いですね…。

そのような訳で、「仁川空港⇔ソウル市内」でインターナショナルタクシーを使う場合は、

料金メーターは使わない
行先によって 料金が予め決められている
タクシー料金以外の 追加料金が発生する(これはどのタクシーに乗っても同じ)

ということを、しっかり分かっておくと、むやみに疑って不快な思いをする必要はなくなります。

ちなみに、市内から空港に向かうのに ホテルに来てもらっても「呼び出し料」は掛からないとのことです。夜間の割増料金も無いし、元はお高めですが その点はいいですね。

…タクシー関係で読んだ口コミの中に「ホテルに頼めば安心だと思って呼んでもらったのに “料金は定額になってる” “知らないのか?” 等と言ってメーターも使わず、高い金額を払わされた」という不満の声があるのを見つけ、“これ、もしかしてインターナショナルタクシーじゃなかったのかなぁ…” と思ったんです。

もちろん、タクシーの色・帯の色・「International Taxi」のロゴの有無で見分けるということも、はっきり分かっているといいですよね。もし一般のタクシーで そんなこと↑があったとしたら、完全にぼっ○くりですから!!

ところで・・・上の表で分かるように、模範と大型は、料金がすべて同じです。

実はインターナショナルタクシーでない 模範と大型も同じ。
この2つは、黒のボディに 金色の帯です↓

スポンサーリンク

しかも!!このように、メーター料金を比べてみて気付いたことに・・・

「インターナショナルの 模範&大型」
「インターナショナルでない
模範&大型」

これらは全部、同じ料金でした(^^)アララ・・

先入観で “通訳料” が含まれてる分、インターナショナルタクシーが当然一番高いでしょ!って思ってしまっていたんですけど(汗)だったら、一般タクシーよりは安心出来ると、言葉の不安を抱えながら普通の「模範タクシー」を頼むより、「インターナショナルタクシー」を頼んでしまった方が良いですし、3人ほどでも荷物が多い場合には、迷わず大型を頼めば楽ですよね。

「中型」だけは インターナショナルが20%割増 です。

一般の中型タクシーは、 白・シルバー・オレンジ があります。ボディ横には、宣伝広告や ソウル市のシンボル「ヘチ」マークが
付いています。(オレンジでも International Taxi のロゴが無いので区別出来ます)

  

なお、インターナショナルタクシーは一応予約必須となっていますが、コールタクシーですので、もし街なかで「空車(빈차、ピンチャ)」で走っていたら、捕まえて乗ることも可能です!

 

 

時間貸切サービス

ソウル市内限定で、インターナショナルタクシーを貸切で観光に利用出来ます。

ソウル市以外への移動には、別途メーター料金が掛かります。他にも1日貸切で交渉など、希望に応じて 対処してくれるようです。

 

 

インターナショナルタクシーツアー

「インターナショナルタクシーツアー」参加者を 随時募集しています。(International Taxiのパンフレットより)

 

【1日ツアー】
10時間前後
①市内観光ツアー 全3コース
②ソウル市内+近郊ツアー(韓国民俗村など)
募集人数 3名    
1人当り料金 9万W(3人参加時) 13万W(2人参加時) 24万W(1人参加時)

 

【ハーフデイ(半日)ツアー】
5時間前後
市内観光ツアー 全3コース
募集人数 3名  
1人当り料金 7万W(2人参加時) 13万W(1人参加時)

 

【ハーフデイ(半日)ツアー】
5時間前後
①市内観光ツアー 全2コース
②ナイトショッピングツアー(東大門市場、明洞)
募集人数 3名  
1人当り料金 8万W(2人参加時) 15万W(1人参加時)          

・それぞれ決められた出発時間の中から選択
・ツアー中の運転、ホテル送迎サービスが含まれる
・食事代、駐車料金、入場料などは別途

ここでは詳細まで書けませんが、他にもあるみたいです☆
😉 ホームページ をご覧下さい。ソウルツアーの画面が開きます。画面右上の言語を「日本語」にして下さいね。

 

 

空港内案内デスクの位置

<仁川空港>070-4818-1911

1階 到着フロア内 
24時間オープン
23番デスク 4~5番出口の間
46番デスク 8~9番出口の間

 
<金浦空港>070-4818-1910  

国際線1階 到着フロア内
10:00~23:00
1~2番出口の間

           
前もって予約してあれば大丈夫ですが、空港到着時、もし案内デスクが閉まっていたとしても、24時間コールOKです!

電話番号: 1644-2255(日本語可)

😉 詳しくは ホームページ を「日本語」に切り替えてご覧下さい。"Service" で料金確認、"Book" で予約画面が開きます。 

~いかがでしたか?

ソウル市が、外国人の為に運営する「インターナショナルタクシー」。支払いは、現金、T-money、また信用カードでもOKです。(信用カード使用時は10%の税金が付加されます)

空港での乗り場までの荷物運びの手伝いはもちろん、有料で「ネームカード」を持って到着フロアでお出迎えのサービスまであります。

料金は多少割高かもしれませんが、言葉の点でも その他の面でも安心ですね。

😀 「ソウルのタクシーの種類と料金・トラブルに遭った場合の通報先」はこちらをご覧下さい☆

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ