K-STYLE HUBってどんな所?週末スタンプツアーで2階紹介

「韓国観光公社」は、韓国全体の観光情報の提供と 旅行者のヘルプをしてくれています。そのソウルセンターの建物の2~5階が、2016年に「K-STYLE HUB」(ケイスタイルハブ)と名付けられて、リニューアルオープンしました。

私は数年前に 地図をもらいに行ったきりで、新しくなった姿を知らなかったのですが、どのような所か興味を引かれて 行って参りました!

ソウルセンターはこの建物。清渓川沿いにあります。


今回私が訪問した時に工事中だった入口付近も、2017年11月に新しくなりました。

建物向かって右端の入口。こちらが観光客用になっているようです。



左端にも入口があります。職員さんが多用していますが、2階に上がって行けます。


行ってみたら、施設内に「週末スタンプツアー」なる物があり、スタンプを集めると 何か景品がもらえるというので、やってみることに。(※週末スタンプツアーは2017年12月で終了しました)

そちらも一緒に ご紹介して行きたいと思います(*^^*)

スタンプは 各階1つずつ。
2~5階までの 4つを集めればOKです☆

それでは さっそく 「レッツGO――!!!」

まずは これ。「スタンプシート」をゲットしなくちゃ、ですよね。


さっそく インフォメーションデスクに聞きに行ったら、そこでもらえました。

こちらがインフォメーションデスク。「観光案内センター」です! 英語、中国語、日本語の担当者が座っています。


インフォメーションデスク前は 広い空間。カフェもあります。

テーブルの上に 観光情報を検索できるタブレットがあり、スマホ充電もOK。施設内にコンセントも所々あって、そういう点は韓国らしいな~と思いますね。


インフォメーションデスク&カフェの外側。休憩スペースがたくさんあります。


パンフレットコーナー

一面には、ソウルでの公演・展示・お祭・イベント・その他のパンフがずらり。もう一面には、地方の観光情報が並べられています。

そして 次は!

ソン・ジュンギが 「한국에서 만나요」(ハングゲソマンナヨ 韓国で会いましょう)と書いたカードを持って 出迎えてくれるこのスペース。ソン・ジュンギは「韓国観光名誉広報大使」なんですね。


おっと! !その横にスタンプ台発見っ☆まず やるべきことから済ましてしまいましょうか~

こちらで 2階のスタンプをペタリ♪


あら?これ「韓流ソウルスタンプツアー」のスタンプ台と兼用なんですね。

スポンサーリンク

😀 ソウル市内のロケ地を回るスタンプツアーのご紹介はこちらです☆

さてさて~ 改めてソン・ジュンギのいる入口を入ると…


そこは、K-POPスターと写真撮影が出来る「Kスターゾーン」です。

撮影ルームが3つ。右のカーテン部屋2つは同じ物です。

BIG BANGもいます。

で。もぉ “すべてはブログのためっ!”と、本人トライしましたっ(〃▽〃)


↑ソファの部屋で一緒に撮れるのは、G-DRAGON と AOA。かなり接近型の4パターンです。

“3・2・1!” で決定した画面を、自分のスマホで撮るんですが、結構早く消えて次に進んでしまいます。

すぐ撮れるようにスマホを手に持っていると出来上がりが残念だし、ルームの中が全部写るので荷物も入ってしまう~(今思えば 自分側でなくレンズの真下に置けば良かったかな?)友達に協力してもらうのがいいかもです。


↑カーテンのルームで撮れるのは、BIG BANG、G-DRAGON、AOA、2NE1、RAINBOW、PSY。どれも何パターンかあります。

う~ㇺ こちらもやっぱり 決定した写真が数秒で消えてしまう。しかも 画面に向かってスマイルしても、全部横顔になっちゃうの(;゜0゜)

“レンズが枠の外にあるからだー” と気づいて、レンズを探してやっと顔が正面向きました(汗)

出来上がりは↑これですが、実際はそっぽ向いてるんで… “一緒に撮ったわぁ” っていう実感は無かったな~(^^;)

撮影ルームの他に 壁にこんなのもあり。自分では撮影出来ないので、お友達にお願いするようですね。それか 自撮り棒?


これはPSYですけど…BIGBANG、2NE1、RAINBOW、AOAの内から、更に好きなメンバー1人を選んで、ツーショットが出来ます。

「같이 사진 찍을까?」(カッチサジンチグルカ? 一緒に写真撮る?)「이리로 와!」(イリロワ! こっちおいで!)なぁんて誘ってもらえるので、好きなスターだったら胸キュンでしょね

このコーナーの反対側の入口には イ・ミノが立ってます。(ガラスに映ってるので2人おります 汗) イ・ミノは 「2016~18年 韓国訪問の年 広報大使」

今回のトライでは、男性スターとばっかり撮ってしまい、大変失礼いたしました(^ψ^) 女性もいますよ!

「Kスターゾーン」のスターは、もしかしたら 変わってしまうかもしれませんので、ご了承下さいね。

さてさて、2階には その他にも・・・

スキー競技をリアルに体験出来る VRコーナー。平昌オリンピックの宣伝にも力を入れてます。


旅行相談カウンター「レッドキャップツアー」


医療観光センター


韓方治療や、美容整形をどこでしたらいいか 等を相談出来るそうです。日本ではちょっと考えられないサービスですよね…(^^;) ここで簡単な健康チェックも出来ます。

はいっ、と。

すでにスタンプは押したし~(*^^*)b

平昌冬季オリンピックのマスコット「スホラン」(白虎)と 平昌冬季パラリピックのマスコット「バンダビ」(月の輪熊) がいる前のエスカレーターで、3階に上がりまーす ↗↗↗

(平昌オリンピック終了後は 展示が変わると思います。ご了承下さい)

次回は、3階からご紹介いたします。お楽しみに♪♪

😀 ソウルの観光情報ゲットや万一の時に役立つ 電話番号&施設は こちら☆      

😀 K-STYLE HUB 週末スタンプツアー3&4階は こちら☆      

😀 K-STYLE HUB 週末スタンプツアー5階は こちら☆

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ