K-STYLE HUBってどんな所?週末スタンプツアーで3&4階紹介

前回から、韓国観光公社 ソウルセンタービルの2~5階、「K-STYLE HUB」(ケイスタイルハブ)のご紹介をしています。

「週末スタンプツアー」のスタンプを集めながら、今回は3、4階を歩いて行きますね!

さて、3階は「韓食文化展示館」。

 

 

 

※「週末スタンプツアー」は2017年末で終了になりました。

フロア全体に、四季の気候と自然を利用しながら発達した韓国料理の知恵が展示されている、静かな空間です。入口から奥までが 韓屋(한옥、ハノッ)内部に見立てられています。

写真では光ってしまいましたが、もっと薄暗いです。


左手の展示は、24節気にまつわる料理とその材料。たとえば「立春」には、オシンバン(오신반、五辛盤)を食べ、材料は 越冬ネギ、カラシナ…等々。日本語でも書かれています。


突き当りには 水盤が。実際に上から一滴ずつ水滴が落ちていて、その効果音が この空間の静けさを増すようです。


身体に良さそうな穀類や豆。壁に 一つ一つ説明もあります。


食品の熟成と保存に適した造り。 伝統韓屋の知恵「チャントッテ」(장독대)


あっ、お目当てのスタンプ台は このスペースで発見!3階にペタリ☆


素焼きの甕(カメ)を土に埋めて食品を保存するのも科学に基いているそうです。


折り返しの空間には、韓薬箱に見立てた棚に、たくさんの韓薬と自然食品が展示されています。



こちらは「チャギョン」(차경、借景)の再現。カメの上に映し出される絵柄が 音楽に合わせて変化します。


昔、伝統韓屋では、家の中にいながら カメが並んでいる風景を、四季折々の自然と合わせて楽しんだそうです。そのことを チャギョン(借景)というんですって。趣がありますね。

3階では、韓国の昔ながらの食に関する知恵や食材に たっぷり触れました(*^^*)v

実は 週末スタンプツアーとは別に、平日にK-STYLE HUBを訪れても、3階の展示館を見学した後に、5階の体験プログラムの無料クーポンをもらえます。私は平日にも来たので、その時にクーポンを2枚もらいました。VR体験(スキーの仮想現実体験)と 韓服体験。

※2018年からは、5階の文化体験を自由に選んで出来るようになりました。3階見学後、スタンプが押されたK-STYLE HUBのパンフレットが渡されます。

さて~ それでは続けて、4階に上がりますっ↗↗↗

4階は「韓食文化館」。


食品の販売所があり、韓国のお茶・ジュース・デザートや、お食事が食べられるレストランになっています。

スポンサーリンク



メニューは、 テンジャンチゲ、ビビㇺパッ 6500Wから、セット物 50000Wまでいろいろ。品の良い感じです。

正面奥には「サランバン」(사랑방、舎廊房)。ガラスのドアで仕切られていますが、自由に入れます。


↓と、4階のスタンプは サランバンの入口で発見。3つ目をペタッ!


そしてドアから入ると・・・

韓国食の知識や情報が検索できる 端末や本がずらり。


こちらの展示は「チョレサン」(초례상)。結婚式の時に見られる物。品目は決められておらず、季節によって変えてもいいそうです。


チュソク(추석、秋夕)の食卓かな?と思いきや…「イㇺメサン」(입매상)といって、チョレサンが終わった後の新郎新婦の為に、このような食事が準備されるのが伝統なんだそうです。(王室から伝来)


週末なので、お餅作りをやっていました。

外国人だけでなく、こうやって韓国の子供たちも、お餅に込められた意味なんかも学びながら 体験出来るのはいいですよね。


「これ本当に作ったんですか?」と思わず聞いてしまいました。カワイイ

 

【餅作り体験】

*日時 土日 14:00~18:00
*体験料 10000W
*事前予約が必要

 

サランバンの横には、クッキングクラスで使う調理室も。広くて綺麗です。

~このように、3~4階は 韓国の「食」に関する展示と体験場でした。

韓国は インスタントラーメンをすごく食べるし(←現代食文化の域 汗)コーヒーもたーくさん飲む国ですけれど、ここに来たら “やっぱ伝統食品はいいな~” と、きっと思わされることでしょう。

私が行った日は 人も少なくて、マイペースでゆっくり見て回れてよかったです。韓国食品に興味のある方は、是非一度どうぞ(^-^)b

なかなか回りでがあります「K-STYLE HUB」!!

次回はいよいよ 5階に上がります↗↗↗

スタンプツアーも最後の1つ。景品ゲット間近で~す☆

😀 K-STYLE HUB 週末スタンプツアー2階は こちら☆

😀 K-STYLE HUB 週末スタンプツアー5階は こちら☆

😀 「知っていると役立つ電話番号と施設」はこちらです☆

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ