ソウル旅行に必要な持ち物は?必需品と春夏秋冬別グッズを厳選!

前回は、ソウルの気候と季節ごとの服装についてお話ししました。続いて今回は、ソウル旅行の持ち物を考えてみましょう(^o^)b

季節ごとに必要な物もありますので、チェックしてみて下さいね!

♥ 必ず必要な物 ♥

 

パスポート これが無いと出国出来ません!
パスポートのコピー
(顔写真のページ)
紛失時の備え
現金(円→現地で両替) カード払いが出来ない場合もあるので必要です
クレジットカード 現地でスマホや携帯電話をレンタルする際には必ず必要。
尚、トラベラーズチェックは 2014年から日本の銀行では発行しなくなりました
カード番号の控え 紛失時の備え
カード会社の連絡先 紛失時の備え(カード番号だけでは 紛失時対処できません)
e-チケット(控え) 空港でのチェックイン時に必要。無くてもいい場合もありますが 万一の時の控えとしても
集合案内 ツアーの場合。日程表やツアー会社の連絡先も
海外旅行保険証 日本出国前に 空港で加入も出来ます
筆記用具 飛行機内での入国カード、税関申告の記入時に必要

♥ 必要なら持っていく物 ♥

 

戸籍謄本(又は抄本) パスポート紛失時に「新規旅券」または「帰国の為の渡航書」発行に必要。コピーは不可 
※「渡航書」の場合は、帰国後郵送も可能です
 😀 「パスポートを紛失した場合の対処法」は こちらの記事をお読み下さい☆
スマートフォン
携帯電話
ソウルでも、日本のスマホでWi-Fi使用可能です。(現地でスマホをレンタルしてもOK)
電話を掛けるなら 韓国国内・国際通話ともに 国際電話番号(001等)を通します
Wi-Fi ルーター  
T-moneyカード  既に買った物があれば忘れずに
カメラ  
自撮り棒  
プラグアジャスター
(日本→韓国)
スマホ、デジカメの充電に必要!
電圧の違いは大丈夫ですが、コンセントの型が違います。
尚、AV機器以外の日本の電化製品(ドライヤー等)は 変圧器が無い限り使えません
洗面用具
シャンプー類
化粧水
カミソリ
寝衣
宿泊所のアメニティを確認して下さい☆
韓国では 歯ブラシは、基本的にホテルでも客室に備えられていません。
髭剃り用カミソリも 有料な場合が多いです。    
ゲストハウス等ではシャンプー類さえ無いことも。
荷物になると思えば 現地調達も可能です
着替え  
ガイドブック&地図 Wi-Fiが使えない場所でも見れます
常備薬 辛い物を食べたり、食べ過ぎた場合の胃腸薬。風邪薬など。韓国の薬は強いので 慣れた物を
ウェットティッシュ 飲食店でおしぼりが出ないことが多いので あると便利です
ポケットティッシュ 万一トイレで紙切れの時にも使えます
ハンカチ トイレで手拭き用ペーパーが無かったり 乾燥機(温風機)が故障している事も多い
エコバッグ スーパーやマートは ビニール袋が有料(20L=490W)。コンビニでも 20W取る所があります。
買った物をまとめて入れるのにも便利
マスク 3月末からのPM2.5がひどい時期
冬季には 防寒にもなります
折りたたみ傘 天気予報を見て
雨日両用傘(夏) 梅雨期~夏季に 突然の雨でも安心です

サングラス(夏)

スポンサーリンク

帽子(夏)

日傘は人混みだと迷惑になったり 風があると さしにくいこともあります。
日差しが強いので あった方がいいです
紫外線対策用品(夏) 化粧品、その他の小物
スカーフ(春夏秋)
ストール
寒暖の差が激しい時期に 体温調節グッズとして。
夏季にも 冷房が強く感じる時さっと使えます
防寒具(冬) 帽子、手袋、マフラー、耳当て、ブーツ等
コートから出ている部分が冷たいです
カイロ(冬) 身体に貼るタイプはもちろん、手が冷たいのでポケットに入れておいて指先を温めるのもOK。
靴や靴下に貼るタイプも つま先が温かくて良いです

これらに加えて、観光中に持ち歩くカバンですが、お勧めは肩から斜めに掛けられる物です。(片側に掛けるショルダーでなく)防犯の為、常に自分の目に入っている形の物ですね。

「必要なら持って行く物」は、自分のスマホ(携帯)と常備薬以外は(もちろん薬は買えますが)、万一忘れてしまったり、持って行かなくても、現地で買うことも可能です。でも買いに行く手間や時間を考えると、出来るだけ予め準備しておいた方が良いでしょう。

「必ず必要な物」(書類)や高価な物は、少し面倒かもしれませんが、もしもの場合に備えて、コピーを取るか、写真を撮っておくことをお勧めします。

私自身も カードの入った財布を失くしたことがありますし、実はこの記事を書く数日前、旅行で来ていたお友達が 急いでいて、カードで支払いをした後にあわててバスに飛び乗ったらもう無かった…ということがありまして(*>¤<) 盗難でなくても、紛失が有り得るという事で、強調させていただきました。(幸いお友達は、カードの写真を撮ってあって 対処出来ました♪)何事でも、備えあれば憂い無しですね。

😀 「ソウルの1年の気候と旅行時の服装」は こちらをご覧下さい☆

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ