ソウル(韓国)旅行にビザは必要? 海外旅行保険加入は必須?

今回は、ソウル(韓国)旅行に行くに当たり、ビザ と 海外旅行保険についてお話ししようと思います。

私が初めてソウルに行った1990年当時は、観光で行くのにもその都度 韓国大使館まで足を運び「観光ビザ」(パスポートにスタンプ)をもらわなければなりませんでした。しかもその滞在許可期間はわずか15日間。(実際居るのは、長くても1週間程ではありましたが)

それに比べると、今は本当に良い時代になりました。

 

 

 

 

 

ビザ(査証)は必要?

 

結論から言いますと、日本国籍を持つ人は、ビザ無しで韓国に入国可能です。

ここで一度 条件を確認してみましょう。

 

  • 日本のパスポート所持者であり(韓国からの許可内容は国により違う)
  • 観光目的であること(商用は認められません)
  • 滞在期間が90日以内であること(3ヶ月ではないので注意)
  • 往復の航空券を持っていること(90日以内に韓国を出国する意志があることを証明出来ること)

 

以上のようになっています。

数日間の旅行であれば、まず何も問題は無いですね。

ちなみに、ビザ無しで90日間以内の短期語学コースに通うなんていうことも出来てしまいますよ。(←オマケの話です)

 

 

 

海外旅行保険加入は必須?

 

これに関しても まず結論から言うと、加入は「必須」ではありません。加入していなくても出国出来ます。

しかしながら、「必ず」海外旅行保険に加入しておくことをお勧めします。

海外旅行保険とは、海外滞在中に起こった病気やケガ等を補償してくれる保険。海外での医療費や入院費はとても高いですが、ソウルも例に漏れず。保険に入っていなかったら、万一の場合 全額自己負担になってしまいます。

加えて 言葉の面でも不安がありますよね。海外旅行保険に加入していれば、ほとんどの保険会社で 日本語サービスが受けられるので、精神面でも心強いです。

保険は インターネットで簡単に加入出来ます。保険会社の中には、インターネット特別価格が提供されていたり、リピーター割引を利用出来る所もあるので、自分に合った保険を探してみて下さい。

大まかに、次のようなタイプの保険があります。

A. セット型

旅行中に起こり得ると予想される、病気やケガ、アクシデント等に対しての補償が予め組み合わされています。

<例>
・治療費用
・傷害死亡
・傷害後後遺障害
・疾病死亡
・救援者費用
・携行品損害(紛失した場合)
・賠償責任(自分が壊してしまった場合)
・航空機委託手荷物遅延
・航空機遅延 

スポンサーリンク

このように 旅行者が必要とする内容がほぼ網羅されていて、補償金額の設定によって 保険料が変わります。

B. オーダーメイド型

↑上のように様々ある項目の中から、自分に必要と思う内容だけを選び、予算に応じて設定が出来るタイプです。

このタイプは、予算にこだわるあまり補償項目を減らしてしまい、万が一の場合に保険が効かない等ということも有り得ます。よく考える必要があるようですね。

C. クレジットカード付帯保険

クレジットカードに 予め海外旅行保険がついている物があります。タイプとしては上記セット型の保険です。

補償内容はカード会社によって違いますし、一般カードか特別会員カードかによっても差があるので、自分のカードの付帯保険がどのような物なのかしっかり知っておく必要があります。

注意したいのは、クレジットカードの付帯保険は、補償内容に “落とし穴” が有るということです。

・「疾病死亡補償」が付いていない
・補償金額が少なく、自己負担分が多い
・複数のカードの傷害死亡補償金額は合算されない
・旅行代金をカード決済していないと対象にならない
・イザという時の連絡先が不明

・・・これらは実際にあった例だそうです。

実は私は 両親と旅行した際に、付帯保険があるからと その為にわざわざ父の家族カードまで作って出掛けたのですが、何事も無かったから幸いだったものの、後からよーーく説明を見てみたら、そのカードは海外旅行保険の付いていないカードだった!(焦)という事がありました。

小さ~い字で 補償内容の細かい説明がされていたのですが、最後の方で “但し…” という例外があるのを、見落としてしまっていたんですね。これは 落とし穴と言うより私の不注意とも言えますが、よく読んだつもりでも分かりにくかったです。

カード付帯保険は、自分のカードの補償内容と連絡先をよく確認した上で、セット型のオンライン保険に加入した後の「上乗せ補償」として考えるのがよいかもしれません。

最後に付け加えですが、もし時間が無くて、出国当日までに保険加入手続きが出来なかったとしても大丈夫。日本の空港で「保険販売機」(自販機)で加入できるチャンスがあります。

楽しみにしていた旅行でアクシデントとは 考えたくないのは山々ですが、数千円を惜しんだ為に後悔しないようにしてほしいと思います。

海外旅行保険も是非、大事な旅行準備の一つと思って下さい(*^^*)

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ