ソウル旅行 両替が出来る場所は?レートが良いのはどこ?

今回は、両替についてお伝えしようと思います。ソウル旅行中に必要な現金は、出来るだけ両替レートの良い所で手に入れたいですよね。

 

 

韓国の通貨はウォン(W)です

 

まず、韓国の通貨はウォンで「W」「KRW」と表記されます。

紙幣→ 5万、1万、5千、千

硬貨→ 500、100、50、10(10Wは新旧2種類有り)1Wは概念上は存在しますが 通貨はありません。(支払い時に切り捨てされます)また 5W玉もありません。

 

 

 

両替出来る場所は

 

では、日本円を韓国ウォンに両替する為には、何処に行けばいいでしょうか?

以下のような、いろいろな場所があります。

A.日本国内の一部の銀行、日本の空港両替所

両替可能ではありますが、取り扱っている銀行は少なく レートもとても悪いです。

B.韓国の空港内

①税関検査を通過した後、到着フロアに出る出口の手前にある両替専用窓口
ここでは何も言わなくても、円を出すと両替してくれます。でも、レートは良くないです。

②旅客ターミナルビル内にある、各銀行の支店
到着フロアに出てからも韓国の銀行がありますが、レートは良くありません。

C.ホテル

24時間両替可能ですが、韓国でする場合 レートは一番悪いので 緊急の時のみが良さそうです。

D.市内の銀行の「相談窓口」

 銀行窓口は「出入金窓口」と「相談窓口」の2つに分かれています。


入口で、窓口別になっている順番票を取って待ちます。日本円とパスポートを提示し、計算書にサインすればOK。

銀行は街なかに多くありますし 難しくありませんが、レートは良くありません。

銀行の営業時間は、9:30~16:00、土日祝休み。ちなみに ATMコーナーは、7:00~23:30(銀行により違う)で 365日オープンです。

E.民間の両替商

韓国の中央銀行が認定した両替所で、主要観光エリアには何ヶ所かあります。店構えはどこも全く違います。  


「$、€、\、元(中国通貨)」等の看板が出ていて、店内には「営業登録証」が掲示されています。ここがレートが一番良いです。(各両替所によって微妙に差があります)

以上、両替レートの良い順に並べると・・・

①民間両替商

②銀行

③韓国の空港

④ホテル

⑤日本の銀行・空港

このようになります。

もしも使い切れずにウォンが残ってしまった場合には、日本では ウォン→円への両替はほとんど行われていないので、韓国にいる間に再両替しておく必要があります。その場合のレートも、上に書いた順で良くなります。

 

 

 

明洞で評判の良い両替所

 

ソウルで両替をするには、やはり観光客が多く集まるミョンドン(明洞)は、公認両替商も点在しているしレートも良いので、まずは行ってみられるといいのではと思います。口コミで評判のいい所をご紹介しておきますね。

大使館前両替所(2軒並んでいるうちの左側)場所は→ こちら☆

大信両替所(同右側)にも行列が出来ていたので 見てみたら同じレートでした。


セブンイレブン明洞店両替所(24時間OKで日本語が通じる)場所は→ こちら☆

明洞にはこの他にも何ヶ所かありますし、もちろん 東大門や南大門、その他の観光スポットにもあります。

どの両替所も 店頭か店内にレートが表示されているので、見てみて下さい。少しでもウォンを沢山ゲットしておきたいですものね!

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ