2017年 ソウルのイルミネーションの様子は?DDP・ソウル路・市庁

ソウルの冬のお楽しみ、イルミネーション第2弾です。

 

今回は、東大門デザインプラザ(DDP)の様子を中心に
お送りいたします。

東大門デザインプラザ(DDP)&東大門

 

DDPといえば、何と言ってもLEDを使ったバラ庭園
25000本以上もの光のバラの花畑は、一度は訪れて
みたいスポットです!


↓後方に見える横長の建物がDDP


私は2014年に来て以来だったのですが、場所が変わっ
ていました。その時は確かにDDPの建物の上(一部)に
ありましたけれど…
今の場所は正確には、公園の部分です。

この見取り図の、赤で塗りつぶした所がバラ庭園です。

左上側の道がファッションビル街になるので、DOOTA
(斗山タワー)の方に近い位置です。

ファッションビル街の大きい通りの方からだと、一番
広い部分に行くには、DDPの裏側のイガンスムン(二間
水門)↓を通って入って行きます。(低い位置にある)

辺りの全体像が分かっていれば、建物の中を通ったり、
東大門歴史文化公園の南門、東門からも行けますね。
東門からは、階段を下りてすぐです。

ソウル市のHPで確認したところ、このバラ庭園は
一応 期限が、2018年12月31日(今から約
1年後)となっていました。

それまでの間は、日没~24:00、毎日鑑賞する
ことが出来ます。

😉 東大門デザインプラザの場所は →こちらです☆

 

そして、今年のDOOTAはこんな感じ。


↑この赤いキャラクターは、ドゥ―タクロースと
いうんだそうです。

 


↑こちらは、たまたま通りから1本入った所で
見つけた「現代アウトレット」前のツリーです。

 

ソウル路7017

この日は、せっかくイルミネーションを見ようと出て
来たので、今年完成して夏の間中ソウル市が盛んに
宣伝していた「ソウル路7017」にも行ってみま
した。



↑ソウル路自体はこんな感じで、特にクリスマスのイルミ
ネーションはありませんでした(^^;)
これから何か飾るのかなぁ?

 

道なりにいっぱい植えられている植物たちももうほとんど
枯れてしまっているので、いずれにしても今の時期に
行ってみるのなら、夜が良いかもです。


↑ソウル路から見える旧ソウル駅舎


↑反対側 遠くにはナンデムン(南大門)も見えます。

ソウル駅にも行って、ロッテアウトレットの周辺を
見てみましたが、イルミネーションは無かったです。

 

ソウル広場

メゲズに、ソウル広場も偵察!

 

・・・しかし。

 

12月22日(金)にオープン予定の「スケート場」の
準備が進められていて、ほとんどフェンスで覆われて
しまっていました(^ω^;)



代わりに(?)…ソウル市庁舎のライトアップを、
しばらく眺めて参りました~(初めて知りました)

 

 

【12月3日 追記】
ソウル広場にツリー登場!!

 

キリスト教TVからの物で、2018年1月7日(日)
まで設置予定です。

 


ツリーの前面には、ピョンチャンオリンピックのマス
コットのスホランとバンダビ、開会式までのカウント
ダウンの時計もあります。今年ならではの光景ですね!

 


因みにチョンゲ(清渓)川は、まだライトアップのみ。
12月9日(土)~2018年1月2日(火)に行わ
れる「清渓川ソウルクリスマスフェスティバル」で、
再びキラキラすることでしょう☆

  ↓  ↓  ↓
😀 12月9日(土)イルミネーションスタートしました☆

~以上、11月26日(日)現在の情報になります!!
12月に入ったら、もっとイルミネーションが出て来る
ことを期待しつつ。
またせっせと出向いてアップいたしますね(*^^*)

😀 「新世界百貨店 本店」他のイルミネーションはこちらです☆
😀 「清渓川クリスマスイルミ」はこちら(1月2日まで)☆
😀 「新村・汝矣島」イルミネーションはこちらです☆
😀 「ソウル路・明洞」イルミネーションはこちらです☆

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ