仁川空港第2ターミナルから市内への移動方法は?公共交通の乗り場ご案内

2018年1月18日に正式オープンした 仁川国際空港第2旅客ターミナル!

事前情報はありましたが、今回 実際に行ってみましたので、ソウル市内までの公共交通の乗り場をレポートしつつ、ご案内いたします。

 

 

 

1階&地下1階の全体見取り図

 

 

 

空港鉄道&リムジンバス

 

第1ターミナルと大きく違う点は、空港鉄道とリムジンバス(その他 地方行きの列車&バスも含む)の乗り場が、交通センター 内に1つになっている点です。

日本から到着したことを前提に、まず 1階到着フロアから、エスカレーターで地下1階まで下ります。見取り図によると、エスカレーターは4ヶ所にあるようですね。


鉄道&バスの矢印に沿って進みます。


今回私が利用したエスカレーターは、下の↓交通センター内案内図の、西側の有人バスチケット販売所(下側左手)から入って来る位置でした。

他にも、バスチケット自動発券機のある正面からと、東側の有人バスチケット販売所(右手)の方向からも通路があります。


左手からですので、まず有人のバスチケット販売所(西側)がありました。東側にももう1ヶ所有り。


そして、2つの有人バスチケット販売所の間に、無人チケット販売機が並んでいます。


チケット発券機 

最初の画面で「日本語」に切り替え可能です。が、停留所名が韓国語のあいうえお(가,나,다...)順で出て来るので、少し探しにくかったです。

また この機械では、クレジットカードと、T-moneyカードのみ使用可で、現金では支払いが出来ません。

さて、バス乗り場は、チケット販売所を左に入った位置にありますが・・・。

バス乗り場に行く手前に、空港鉄道(直通・一般)と KTX の乗り場があります。中央にトラベルセンター↓(ここでもチケット購入可)、その両側に それぞれのチケット販売機と改札。


↓空港鉄道 直通列車専用改札。トラベルセンターの左右に1つずつしかありません。オレンジ色なので 一般列車用改札と容易に区別出来ます。


↓空港鉄道 一般列車用改札。直通列車の改札とすぐ向かい合せの位置にあります。ホームは、ここから地下3階まで下って行きます。

【空港鉄道 第2ターミナル駅からソウル駅まで】

  始発 最終 所要時間
直通列車 5:20 21:50 49~51分
一般列車 5:23 23:40 66分

 

一般列車の改札の次に、KTX の改札も並んでいます。

第1ターミナルでは 到着フロアから空港鉄道の改札まで長く歩かなければなりませんが、第2ではその点が改善され 短い移動で済むようになっています。

そして、こちらが バス待合室!

乗り場の番号が大きく書かれているのと、電光掲示板に乗車案内が表示されるので、とても分かりやすいです。何より室内でゆっくり座りながら バスを待つことが出来るのは良いですね。

スポンサーリンク



第1ターミナルでは、リムジンバス乗り場が到着フロアのすぐ外にあるのに比べて、第2は多少歩かなければなりませんが、その代わり 第1よりずっと利用しやすくなっています。


ソウル行きのバスは、11~35番。その内 KALリムジンバス乗り場は 18番です。外にも 高い位置に番号が大きく表示されているので、乗車場を迷うこともありません。

 

 

 

タクシー

 

タクシー乗り場は、旅客ターミナルの建物1階(到着フロア)の外にあります。

下の見取り図↓の 下が、旅客ターミナル側になります。

 
乗り場番号は、左から1~6番で、旅客ターミナルの出口番号と並行しています。

タクシー乗り場は、道路を1本渡った先にあり、乗り場の数字に C, Dと付いています。(手前側のバス乗り場は A, B) 

1C インターナショナルタクシー
2C 永宗島タクシー
3C 仁川タクシー
3D 京畿タクシー
5C ソウルタクシー
5D 模範タクシー
6C 大型タクシー
6D コールバン

 ※1月24日現在、旅客ターミナル建物内のインターナショナルタクシーのカウンターは準備中となっていました。

 

 

 

ターミナル間シャトルバス

 

第1⇔第2ターミナル間を移動する シャトルバスが運行されています。

第1ターミナルのシャトルバス発着場は、旅客ターミナル3階(出国フロア)「8番出口」の外です。




運行は、始発 4:50~最終 23:50 まで5分間隔。(第1ターミナル出発基準)


ほぼ何も無い 荒野のような空港敷地内を、普通の車道を走る速度で走ること15分。(注:第2から第1への移動には 18~19分掛かるとのことです)

第2ターミナルに到着!

第2ターミナルのシャトルバス発着場は、旅客ターミナル3階(出国フロア)「5番出口」を出た外です。



出発するターミナルを間違ってしまった場合等に利用することになるかと思いますが、本数は多いものの乗車時間が結構掛かる為、注意が必要です。発着場は、第1・第2とも出国フロアのすぐ前なので、その点は良いですね。

いかがでしょうか。

実際に行ってみた感想としては、第2ターミナルは規模が大きくないので、全体的に利用しやすいように思いました。交通センター内に 韓国の名店を集めたフードコートや、カフェもあります。

今回は乗り場のご案内のみでしたが、追ってもう少し詳しい情報を加えて行きたいと思います。第2ターミナルご利用のご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ