◆kt tourist reward◆モバイルアプリで楽々!タックスリファンド申請方法

私は今までタックスリファンド(TAX REFUND)は、街なかか空港で受け取るだけだったのですが、最近になってふとリファンドチェック (還付伝票) を渡された時の封筒を見たら、何やら便利そうなサービスを発見!

どんな物なのか、さっそく試してみることにしました☆

今回は、スマホアプリを使った タックスリファンドの払い戻し方法をご紹介いたします。

 

 

 

 

タックスフリー運営会社「kt tourist reward」は、家の近くのマートで取り扱いがあるので まとめ買いの時に時々利用しています。他にも取扱店は、化粧品の ARITAUM、SKINFOODや、カカオフレンズ、ブティック等いろいろあるようです。

 

 

 

 

アプリのダウンロードから言語設定まで

 

 

1.まず、封筒にある QRコードを読み取らせ、アプリをスマホにダウンロードします。

2.「kt tourist reward」の赤いアイコンが現れるので、アプリを開きます。最初(ホーム画面)は 韓国語の画面が出て来ます。

案内を読むと「英語・中国語・日本語でのサービスを提供している」とあるのに、言語切り替えの方法が分からなかった為、実は電話して聞きました…^^;

3.日本語に切り替えるには、まず右下にある「人のマーク(マイページ)」をタップします。

4.切り替わった画面の下の方にある「歯車マーク(設定)」をタップします。

5.1番上が「言語」です。最初は「韓国語」に設定されているので、ここをタップ。

6.「日本語」を選択します。

7.すると 即座に設定完了となり、日本語のホーム画面に切り替わります。ここからスタートすればOK!

 

 

 

 

 

税金の還付を受ける方法

 

 

以下、払い戻しを受け取る方法です。

この内容は、ホーム画面の右上にある「○に i マーク(ご案内)」から確認することが出来ます。(すぐ上の↑スクリーンショットをご参照下さい)実際にやってみた時のコメントや注意事項を加えながら、手順を説明して行きますね。

1.スタートする前に予め、パスポート、還付伝票(リファンドチェック)、クレジットカード を準備しておきます。

2.「還付の申し込み」をタップします。

3.すると まず「ログイン」か「非会員還付申し込み」かを選択するようになっていました。「非会員」で進めました。

4.次に パスポートをスキャンする画面になるので、写真ページの下の部分を 領域内に合わせてスキャンします。(↓“与党スキャン”て何よ!?って。不思議な日本語についついツッコミたくなってしまう私…失礼)

5.スキャン後に、パスポート番号や姓名など 認識された「パスポート情報」が出て来ます。間違いが無ければ「確認」。万一正確でなかった場合は「取消」をタップして、再びスキャンします。

6.個人情報の取り扱いに関する規約に「すべて同意」⇒「確認」

7.次にリファンドチェックのバーコード または QRコードをスキャンします。

※店舗のレシートではないとの注意事項を読んだら、右上の「×」タップで スキャン画面に進みます。

何枚かある場合は、続けて全部行います。

スポンサーリンク

8.全てのリファンドチェックをスキャンし終わったら、「登録完了」をタップ。

9.登録内容を確認した後、「払い戻しの申請」をタップ。

10.次に、還付金を受け取る口座(クレジットカード)番号を入力します。

使用可能な手段は、アリペイと、クレジットカード(ウンリョン、VISA、マスター、JCB)。

手段選択後⇒「確認」で次画面へ。

番号入力をするか、カードをスキャンするようになっていました。また 確認が必要な場合の為に、帰国後の連絡先(電話番号かイーメール)も入力。

↑案内によると、スキャンの段階までしておいて、クレジットカード番号は入力せずに、街なかや空港で現金(ウォン)で受け取ることも可能なようですね。

11.クレジットカード番号が入力されると「還付申し込み完了」となります。

↑ここでは「アリペイの口座に10分以内に入金される」とありますが、私が登録した VISAカードでは「1週間後」と出て来ました。金額も、この時点ではウォン表示でした。

==これで、モバイルアプリでの手続きは完了です==

しかしながら、申し込み後 すぐに入金されるのではありません。

12.韓国出国の際、空港にある TAX REFUNDのKIOSK(キオスク)に行き、パスポートのみスキャンします。

この時点で 搬出確認を受けたことになり、アプリから登録した口座に還付金が、現地通貨(ドル、人民元、円)で入金されるようになります。

なお 還付金額の合計が75000W以上の場合には、税関に行ってチェックを受けた上、搬出承認を受けなければなりません。

※こちら↓は、私が実際に申請した時の画面です。通常 空港のキオスクでは、パスポート&還付伝票の両方をスキャンしますが、パスポートだけで良い(画面の次の指示には従わなくていい)との案内。

私は次の韓国出国予定が少し先ですので、実際の払い戻しはまだ受け取っていませんが・・・空港での手順以降~入金まで、また追ってこちらに記録しようと思います!

😀 出国しました!その後の経過は こちらをどうぞ☆

 

 

 

 

 

その他の情報

 

 

■ モバイルアプリを利用する際の更に詳しい説明は、ホーム画面右上の「○に i マーク(ご案内)」から得ることが出来ます。以下の項目があります。

・ 税金還付とは

・ モバイル税金還付とは

・ モバイル税金還付申請の案内

・ モバイル税金還付の内訳案内

・ 税関搬出確認案内

・ 出国港別の位置案内

■ ホーム画面の「払戻し内訳」から、申請した払い戻しの進行状況を、3段階で知ることが出来ます。(↓スクリーンショット内の説明文…違ってます<払戻し内訳>又は<マイページ>を選択すると、ですね)

最初の画面では、

*「還付申請未了」=パスポート・リファンドチェックのスキャンのみ完了で、まだ口座情報が無い 伝票件数&合計金額

*「税関搬出待機」=口座情報まで全て登録済みで、搬出確認待ちの 伝票件数&合計金額

*「支給完了」=完了した払い戻しの 過去1年間の記録(伝票件数&合計金額)

が出て来て、項目タップでそれぞれの詳細を見ることが出来ました。

※なお 時間をおいて確認する場合には、まずパスポートのスキャンをするように 画面が変わります。

私は今回「非会員」で還付申請をしましたが、内訳の確認も見ることが出来ました。

また実は、1度申請した後 まだ還付を受ける前にスマホを買い替えることになってしまったんですけど、再びアプリをダウンロードし パスポートをスキャンしたら、ちゃんと前の申請分も記録に出て来ました(ホッ)

ですので、通常の使用では「非会員」で 特に問題は無いように思います。

「会員登録」することのメリットは、以下のような事があります。

1.パスポート情報を何度も登録する必要が無い等 手続きがスムーズ

2.割引クーポンが提供される

3.景品が当たるイベントに参加出来る

また「マイページ」にある項目のうち、個人情報・問い合わせ・お知らせ確認・お気に入り・マイクーポン・マイイベント、はログインが必要なサービスでした。会員登録すると このような機能も使えるようです。

モバイルタックスリファンドは「kt tourist reward」が 2017年5月30日に、世界で初めて導入したサービスとのことです。もしかしたら他のタックスリファンド運営会社も、すでに同様のサービスを導入しているかもしれません。

確かにこれなら 空港での手続きも、購入した商品の国外搬出確認の為にパスポートをスキャンするだけなので(還付金額 75000W未満の場合)楽ですし、旅行の最後に 要らないウォンを受け取ることも無いので良さそうですね!

あとは 現地通貨払いなので、為替による金額の差がどうかな?というところでしょうか。ウォンの金額がウォンその物で戻って来るなら損得無しですけれど、還付金額が大きい場合は考える余地があるかもです。

最後に、連絡先です。

電話番号: 070-7500-0078(海外から+82-70-7500-0078)
Email: kttr@ktis.co.kr 

~いかがでしょうか。

「kt tourist reward」でタックスリファンドを受けられることがあれば、必要に応じて 是非ご利用されてみて下さい(*^^*)

😀 出国しました!その後の経過は こちらをどうぞ☆ (記事中にあるのと同じリンクです)

😀 「ソウルでタックスリファンドを受け取る方法」はこちら☆

コメントは2件です

  1. tkp より:

    こちらの記事を参考にアプリで手続を行いました!
    還付金が高額でない場合空港のチェックインカウンター付近などにあるkioskにパスポートを通す以外に、空港での手続きは不要という認識でよろしいのでしょうか?
    調べてもこれといった情報がなく…ご存知であれば教えてください!

    • ピンナ より:

      tkpさん

      ブログへのご訪問&コメントありがとうございます!

      私も今日現在、まだ実際に還付を受け取るところまでは出来ていませんが、
      説明を見る限りそうなのだと思います。

      空港のキオスクでは、搬出確認の意味でパスポートのスキャンのみ必要。
      (画面の次の過程はしなくていい)
      ※記事内に、このことが書かれたスクショを新たに追加しました。

      還付金は後日、登録したカードに日本円で振り込まれてくるので、搭乗フロアに
      あるリファンドカウンターにも もちろん行く必要はありませんよね。

      私は来週早々日本に一時帰国しますので、そのことが確かかどうか確認して、
      何かあればまた記事の方に追記します^^

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ