◆Gmarket◆韓国のショッピングサイトで買い物を!~購入から配送編レポ

韓国最大のオンラインショッピングサイト「Gmarket」で買い物をしてみよう!

~ということで、前回は「新規会員登録」「ログイン」「クーポンゲット」と、商品購入前に必要な手順をレポートしました。

今回はその続き。いよいよ実際に商品を買ってみます☆

以下「Gmarket Global」のスマホアプリから入って進めて行きまーす!

 

 

 

 

 

 

 

 

1.まず 復習になりますが、最初にログインを済ませておきましょう。

もし画面が日本語になっていなければ、言語を切り替えます。

いずれも、画面左上の「3本線」をタップすると項目が出て来ます。

↑そして ログインした状態で「クーポン」をタップすると、使用可能なクーポンが表示されます。

2.先にダウンロードしておいた「Welcome&Comeback特典」2つの他に「FAMILYランク」のクーポンも出て来たので受け取っておきました。

(実は…またしても内容をよく把握しないままやってしまったんですが…これ結局 他のクーポンとの併用はできませんでした 汗)

ともかくまず、使えそうなクーポンは商品購入前にあらかじめゲットしておくということです。(使用案内をよく読んだ上で…^^;)

3.さて次は いよいよ商品探しです!

キーワードを打ち込んでもいいし、ジャンル別に入って行ってもいいと思います。

私はトップ画面から “デスクチェア” と入れて検索しました。

4.すると商品が出て来ます。「通貨」を日本円に設定してあるので、価格が(¥〇〇〇) でも表示されます。

あと…ここで分かったのは「Global」なのに、全部の商品が海外配送できるわけではないということ(>.<)ナンデー

もし日本に送る必要があれば、更に「国際配送」可能な商品にしぼって選ぶようになりますね。

5.今回私は、このチェアを選びました。商品をタップすると…

6.詳細が出て来ます。下の方にスクロールしていきます。

7.送料の案内 (5000W) があります。(国際配送は不可)

そして 購入する為には、すぐ下の「お選びください」で、この商品のバリエーションを選択するようになります。

でも、どんな物があるのか内容が分からないので、まず最初に「商品詳細」をタップして詳しく見ましょう!

8.このチェアに限らず、表示されている価格は、バリエーションの中でも安めの物のようなんですね。

そして 型や素材などによって、元の価格にプラス or マイナスされます。

下にずーっとスクロールするか、商品をタップすれば 個別の詳細を見ることができます。

(↓これよく見ると価格が違ってる…)

残念ながら、詳細ページは日本語では出て来ません(^^;)

買いたい商品は 番号や英語で覚えておくようになりますね。

私は「06」のグレー(GRAY) に決めました!

↑「今すぐ購入」をタップします。

9.すると「お選びください」と出て来て、検索結果に出て来た 基準になる価格 (24700W) が赤字で表示されます。

「お選びください」をタップ。

10.選択肢が出て来るので「06」にチェックを入れます。価格は +8500W追加になります。

11.色を選びます。…っと、英語が出てないですね!

韓国語を見比べるか、順番を頼りにチェックを入れるしかないようです(汗)

↑また「今すぐ購入」をタップします。

12.商品が決定したので、合計金額が 8500Wプラスされて、33200Wになりました。

さあ、ここで「クーポン適用」です!

13.予めダウンロードしておいたクーポンが出て来るので、使う物を選びます。

ちなみに クーポンの上にある ”販売者割引 6100W” というのは、販売者がこのサイトに出す時に定価から割り引いた金額のようかな。(とすると 本来の定価は 39300Wだったということ)

私は説明をよく読まずに3つダウンロードしてしまったんですけど、結局 併用はできませんでした…。

今回使うのは “新規会員登録者が、登録当月内に 15000W以上買い物をした場合 30%OFF、最大 7000Wまで割引になる” というクーポンです!

14.少し下にスクロールすると、定価から 販売者割引+クーポンが引かれた 支払予定金額 (26200W)が表示されています。

これが最終的な 商品価格になります。

↑最後に必ず 青い「クーポン適用」ボタンをタップしましょう!!

 15.これで 合計金額が 26200Wに決定です。

↑最後に「今すぐ購入」!

16.次はこのような画面になるので、配送先の住所を入力します。「配送情報」の欄をタップ。

↑先ほどの商品の金額に、配送料(5000W) が加わった金額が「決済総額」として表示されていますね。

17.切り替わった画面です。必要事項を入力しましょう。

名前は、アルファベットで入力するのが良いと思います。

次に住所。もしかしたら「住所1」のところに直接入力できたのかもしれませんが、私は「住所を探す」をタップしてみました。すると…


18.こんな画面になります。1は「都道府県」となっていますが、開くと ちゃんと韓国仕様になっていました。

スポンサーリンク


19.1-市/道、2-区、3-洞、4-詳しい住所 (郵便番号による区分) をそれぞれ選択。

4では番地に幅があるので、その下の「詳しい住所をご入力下さい」に、実際の番地や部屋番号を記入します。


↑最後に「確認」をタップ。

20.すると 4つに分けて入力した物が「住所1」の枠に合わさって表示されました。「住所2」に 番地&部屋番号。

続いて、電話番号を入力します。

韓国内/海外関係無く、連絡の取れる番号なら良いようです。(韓国の電話番号しかダメなら、市外局番が韓国の番号に指定されているはずなので)


↑全部の項目を入力し終わったら、最後に「この住所に配送する」をタップします。

21.「配送情報」の欄に、入力した情報 (名前・住所・電話番号)と 郵便番号が表示されました。

22.同じ画面を下にスクロールして行き、次に「支払情報」を入力します。

 23.「海外発行のクレジットカード」を選択。(韓国から見て海外ですね)続けて 必要な項目を入力します。

↑最後に「決済する」をタップします。

24.これで無事注文完了ーー(*^-^*)v

25.注文内容は、トップページ右上にある「My Gmarket」から確認できます。

最初は英語ですが「詳細内訳」をタップすると、注文・支払・配送情報の詳細がすべて日本語で見れました。

日本語での詳細です。

 さらに下にスクロール。

~と、こんな感じです。

26.ところで!

ここでもう一度、注文完了した直後 (午後3:00)の「My Gmarket」の画面を見てみます。

この時点では、↓黄色い枠で囲った部分に「お支払い完了」と「キャンセル」しか出ていませんでした。

でも、少し時間をおいて見てみると・・・

「配送要請」「受領確認」「キャンセル」と変わっています。

「配送要請」というのは、販売者が配送業者に依頼するということのようです。

「受領確認」は、自分が実際に商品を受け取った後にタップする物。

そして、さらに1日経って見たら・・・

「配送申請」⇒「配送準備中」に変わっていました。

このように、配送状況を把握することができるみたいです。

また、実は「注文完了」した時点ですぐイーメールに自動配信が入って来なかったので “メールは来ないのかな” と思ってしまっていたんですが、10分後くらいに来ていました。(開いたのは次の日になってしまいましたが)

そして、ここに 案内が書かれていました。

販売者が配送を始めたら 案内メールが発送され、さらに My Gmarketに「追跡番号」がアップデートされて、状況を確認できるようになるとのことです。

ちなみに、今日この記事をアップする直前にチェックしたら・・・

「まもなく出荷」に変わっていました!

また「キャンセル」⇒「返品」に変わったということは、もう今からキャンセルはできないということですね。

↑「配送追跡」をタップすると…

「追跡番号」がアップされ、配送の状況が見れるようになっていましたよ☆

注文完了したのが 6月27日 15:00。

「間もなく配送」(数時間以内に発送される)とあるので、今日中に届きそうかな?

だとすると~今日は 29日なので、商品到着まで2日ということになりますね(^-^)b

日本語で これだけ詳しく確認できるなら、なかなか安心感有りかなと。

ちなみに、今まで Gmarketを何度か利用したことのある日本人の友達 (ソウルに住んでいる) は、「顧客センター」を通じて日本語でメールのやりとりしたこともあると言っていました。

サポート面も大丈夫なようですよ。

=さぁて!=

ではでは、商品到着を楽しみに待つことにします~~♡

万一何か問題が発生したとか、追記すべきことがあればまた後で書きますね。

 

 

 

 

 

 

まとめ

長くなってしまいましたが、ここまでお読み下さりありがとうございます!

私は韓国に住んでいるため、韓国国内への配送のレポートになってしまい、申し訳ありませんでした。

日本に配送するのにいくら位かかるかは、商品にもよると思うので、必要に応じサイトでチェックしていただけたらと思います。

最初にお伝えしましたが、「グローバル」なのに「海外配送」が出来ない商品もあるのでご注意下さいね。

でも 商品によっては、韓国への旅行の日程に合わせて予め注文しておき(ホテルの住所&電話番号を使うなどして)、韓国国内で受け取って日本に持ち帰る、というようなことも可能だと思います。

イーメールアドレスがあれば本人認証ができる「Gmarket Global」一度のぞいてみてはいかがでしょうか!

😀 「Gmarket Global」新規会員登録&ログインの方法はこちら☆

*応援ポチ!!があると頑張れます*
**よろしくお願いいたします**
  ↓  ↓  ↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ