◆ハヌル公園◆ススキが広がる空に近い公園~電気自動車で楽々上ろう!

夜まで蒸し蒸しと暑かった今年の夏も、ようやく終わりの気配を見せている今日この頃です。

 

 

これからはお出掛けに気持ちの良いシーズンがやって来ますね~♡

 

 

ソウルでは、紅葉に先駆けて菊祭りなんかもありますが、ハヌル公園の「ススキ」もまた秋の名物の1つ。気付けば、毎年行われる「ススキフェスティバル」も 1ヶ月後となりました。

 

 

そこで今回は、去年のハヌル公園の様子をレポートしようと思います☆(行ったのは2017年10月25日です)

 

 

 

 

ハヌル階段から見下ろした ワールドカップ競技場周辺

 

 

 

 

ハヌル(하늘)とは「空」の意味。ハヌル公園は小高い山の上にあります。

 

 

山…といっても、実は元々ゴミの埋め立て地だったということは、余りにも有名^^;

 

 

 

さて、地下鉄の最寄駅は 6号線の「ワールドカップ競技場駅」です。1番出口から出て、競技場を右手に見ながら進んで行くと前方に大きな道路が見えて来るので、横断歩道を渡ります。

 

 

(道を渡ったところ)

 

 

そして、ハヌル公園の小高い山が見える方に進んで行きます。広い駐車場内に入って行っても良し、道路沿いに歩いても良し。私はいつも駐車場の中を歩きます。

 

 

するとこの橋に到着!ハヌル公園への登り口につながる陸橋です。(クルムダリ 구름다리)

 

 

 

 

橋を渡ると 山の登り口。頂上までの選択肢は 3つあります!

 

 

①左手に進み ゆるい山道を歩いて上る。
②真ん中に見えるハヌル階段で 最短距離で上る。
③右手に少し下って電気自動車に乗る。

 

 

 

 

 

ちなみに、このハヌル階段は 292段あるそう!(山の反対側にもハヌル階段有り)

 

 

 

 

して私は、今まで数回歩いて登ったので、初めて電気自動車に乗ってみることにしました!

 

 

 

 

「メンコンイ電気自動車」チケット販売所です。メンコンイ(맹꽁이)は ジムグリガエルの意味ですって。

 

 

 

 

ここ(蘭芝駐車場)から ハヌル公園までの料金は、

 

■大人 往復3000W、片道2000W
■子供 往復2200W、片道1500W
 (子供は3才以上小学生以下)

 

ちなみに、お隣のノウル公園までも同じ料金です。

 

 

 

 

上りの片道だけ買いました^^

 

 

 

 

…おぉっと、すごーーい行列(@.@;)!

 

 

 

 

紅葉鑑賞しながら待機です~

 

 

 

 

お天気が良くて気持ちいい♡

 

 

 

 

見てると電気自動車は次々来てましたが、結局 乗れたのは約20分後でした。

 

 

 

 

 

 

いやいや~楽ちん楽ちん♪ 結構速いですよ!

 

 

 

 

あっという間に頂上に到着!☆

 

 

 

 

公園入口は、いつ行っても人がいっぱいでなかなか写真が撮れません。しかも必ず日陰に入ってるんですよね…午後だとそうなのかな。

 

 

(↓これ私じゃないです^^;)

 

 

入口右手には休憩所。簡単な売店やトイレがあります。

 

 

 

 

左手にはコスモス畑。10月も終わりに近いので盛りは過ぎてしまった感じかな。

 

 

 

 

 

 

あとはひたすらススキです~~ 時々 葦(アシ)が混ざってますけどね。

 

 


スポンサーリンク

 

 

所々にフォトゾーンがあります。数年前まで これが無かった時には、みんな勝手にススキ畑の中に進入して行くので、ススキが倒れた溝があちこちにありました^^;(まだ何ヶ所かあったけど…)

 

 

 

 

さぁて、ハヌル公園で必ず行きたいのは・・・

 

 

 

 

この展望台!! 展望台の名前は「ハヌルㇽ タムヌン グルッ」(하늘을 담는 그릇)=空を盛る器 です。ドラマのロケにもよく使われるそうです。

 

 

 

 

漢江が見下ろせます。

 

 

 

 

そして、ススキ畑全体も一望!

 

 

 

 

 

 

この日は展望台だけでなく、ハヌル公園の端から端までぐるーっと歩いてみました。

 

 


 

 

公園の外周に沿って(下の景色を見ながら)韓国アジュンマ&アジョッシたちが座り込み、持ち寄りのお弁当を食べたりしてました。韓国 “あるある” ですよね^^

 

 

 

 

ちなみにですが、お手洗いも公園の外回りに数ヵ所あるようです。

 

 

 

 

 

~公園内ではススキの中をひたすら歩くわけですが、これは街なかでは なかなか味わえない開放感です。

 

 

気分転換に出て来た私は、大満足~~!!

 

 

 

 

さぁて。帰り道は、ハヌル階段を下りまーす!

 

 

公園入口を出て少し下ると、階段に続く道が分かれていますよ。(すぐに階段が出て来るわけではないので、この看板を見落とすと普通に山道を下って行くようになります)

 

 

 

 

これが午後3時ごろですが、まだまだ上って来る人も多いです。ハヌル公園は夕陽もきれいに見えるそうなので、今年(2018年)はススキフェスティバル=夜のライトアップ に合わせて来て、是非一度見てみたいな☆

 

 

 

 

 

 

この一帯全体は、4つの公園(平和公園、蘭芝川公園、ハヌル公園、ノウル公園)が境目も無く連なる「ワールドカップ公園」となっています。漢江公園にも隣接しているし、とにかく広~い敷地。

 

 


 

 

紅葉も色とりどりでとても綺麗ですよ♡

 

 


 

 

 

ワールドカップ競技場がある側の紅葉も綺麗だし、競技場の建物には、ホームプラス(大型マート)やMEGABOX(映画館)をはじめ、フードコートやいろいろな店が入っているので、中で一息つくことも出来ます。

 

 

余裕をもってお時間を取れるならば、のんびりと秋のハヌル公園(ワールドカップ公園)へ是非どうぞ☆

 

 

2018年ソウルススキフェスティバルの日程は、10月12日(金)~18日(木)です。期間中は ~22:00まで開園。(←韓国観光公社の韓国語HPですが写真が見れます)

 

 

 

 

【ハヌル公園】

 

 

▶住所
ソウル特別市 麻浦区 上岩洞 482 ワールドカップ公園内
(麻浦区 ハヌル公園路 95)

 

 

▶最寄駅
6号線「ワールドカップ競技場駅」①番出口
ハヌル階段の下まで 徒歩約15分

 

 

▶電話番号
02-120(タサンコールセンター, 日本語可)
02-300-5542(ソウル緑地事業所)

 

 

▶運営時間[ワールドカップ公園全体]

開園 7:00~
閉園は日没後 2~3時間後(毎月変わる)
<例>最短&最長時刻
~19:50 (11,12月)
~22:00 (6,7,8月)
※自然生態保護のため夜間は統制

 

 

▶電気自動車 利用時間
3月~11月 10~19:00
12月~2月 10~18:00

 

 

▶電気自動車 料金

大人 往復3000W 片道2000W
子供 往復2200W 片道1500W
(子供は3才以上 小学生以下)

 

 

 

 

*応援ポチ!!があると頑張れます*
**よろしくお願いいたします**

 ↓  ↓  ↓


  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ