◆ヨイド春の花祭り◆現地レポ!桜はもちろんイベント&フードも楽しめます♪

ソウルに住むようになってから、何だかんだとほぼ毎年行ってる「ヨイド春の花祭り」!

 

 

この時期には、ヨイドの周囲全体が、桜並木でぐるーっと囲われるほどになります。

 

 

いつもは桜と屋台を楽しみながら、5号線「ヨイナル駅」の方から祝祭会場まで歩くんですが、今年(2019年)は、国会議事堂周辺だけをぶらぶらして来ました。

 

 

お祭りの様子は毎年少しずつ変わってます。今年の現地レポをお届けしますね!

 

 

 

行ったのは4月8日の昼ごろ。お天気すっごく良かったです。

 

 

地下鉄9号線「国会議事堂駅」⑥番出口か、①番出口から道路を渡って会場まで歩きます!

 

 

(※9号線の “急行” は停車しないので、ご注意下さいね)

 

 

大きい教会(ヨイド純福音教会)がある側の、祝祭会場入り口。道路は全面通行止めです。

 

 

 

 

満開にはあと一歩!というところでしたが、ずいぶん咲いてましたよー(*^o^*)

 

 

 

 

平日の昼間なのに人がいっぱいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

去年までは、メインステージがこの通り沿いにあったのですが、今年は、漢江の河川敷(サッカー場のあたり)に下りました。

 

 

 

 

漢江の方に下ってみると・・・まず河川敷に下りる手前にも、遊歩道があります。

 

 

 

 

ここでシートを広げてお食事したり、まったりしてる人たちがいましたw

 

 

 

 

そして、ここから見下ろしたイベント会場です!テナントもいっぱい出店してるようですよ。

 

 

 

 

ステージは年々大きくなっているような。去年は、上の道を完全にふさいじゃってましたからね~

 

 

 

 

テナントは、個人の工芸作品なんかを売ってることが多いです。

 

 

 

 

そしてフードトラックも。イベント会場が広々となったので、出店できるようになったんですね!

 

 

 

 

 

近くにイスとテーブルが設けられていて、フードを食べることも出来ます。

 

 

 

 

 

==さてさてところで==

 

 

こんな小イベントを発見しましたよ!

 

「リラックマとカオルさん」という題名で、4月19日に映画が公開されるので、そのPRのようです。

 

 

 

 

イベント内容は、『カオルさんになってみよう』ということで、

 

①まず、リラックマといっしょに(カオルさんの代わりに)写真を撮る

 

②写真を撮った人は、ハズレなしのルーレットを回せる

 

という、ごく単純なものでしたww

 

 

ルーレットの景品

スポンサーリンク

 

 

日本のキャラクターということもあり、何となぁく心が引かれて・・・トライしてみることに!!

 

 

イベントスタートの午後2時前、人が集まり始めました~そして、

 

 

階段の上が写真撮影のセット場

 

 

リラックマとの記念撮影、完了でぇーす!!

 

 

 

 

余談なんですけど…

 

スタッフがお客本人のスマホで撮ってくれるのに、「ポーズを変えて~」とか言いつつ何と50枚くらい連写!

 

あとで不出来な写真を削除するのに大手間でしたww

 

 

 

ともかく、これでルーレット権ゲット!!下でルーレット回しまーす☆

 

↓これ、たまたま当たった人のを写したんですが、見ての通り、実質当たり(キャラクターグッズ)の確率はなんと4分の1!

 

 

 

 

でも、実質ハズレのところに「4月19日にまた会いましょう」と書かれているんで、“映画観賞券でももらえるのかな~” なんて思ってたんですよね。

 

 

して、結果は予想通り(>.<;)

 

私もキャラクターグッズ4分の1からは見事にハズレてしまい…もらった物は、

 

 

 

 

『リラックマとカオルさん特製、リミテッドエディション』(←スタッフが強調してた^^;)の、ウェットティッシュでしたー!

 

1つは写真撮影後にもらい、1つはルーレットで当たり、本日2つゲットで~す☆(使える物だからまぁ良しとしますw)

 

…それにしてもリラックマって、映画になるほど韓国で人気があったのネと、このイベントで初めて知りました。

 

 

~と、こんな感じで。

 

イベント会場には、他にも小さいイベントがいくつかあって、楽しめるようになっていましたよ♪

 

 

さて、そろそろ上の道に戻って、帰ります~

 

午後3時近く。ますます人がたくさん出て来ました。

 

 

 

 

帰りの道沿いもひたすら桜、桜・・・

 

 

 

 

ここで唐突ですが…こんなふうに道に仮設トイレが置かれています。

 

 

 

 

何事も体験!と入ってみたところ…結構しっかりしてることにビックリ。中に、手を乾かす温風機や、エアコンまで付いてましたw

 

 

 

 

 

来たのとは反対側の、「ヨイド春の花祭り」会場入り口まで来ましたー

 

地下鉄駅まで戻ると、ちょうど国会議事堂の敷地を一周したことになります!

 

 

 

 

 

<オマケ>

 

 

国会議事堂も、開放されています。(入口に警備員がいますが素通りOK。案内図までもらえました)

 

 

 

 

「国会図書館」のある側の桜も、キレイに咲いていましたよ。(駅から会場に行く途中の入口から入れます)

 

 

 

 

実は私この日、ヨイドにお昼前に着いたんですね。

 

ここにベンチやテーブルが結構あるので、お花見会場に乗りこむ前に、買って来たキンパで腹ごしらえしちゃいました^^;

 

木陰でゆったりと出来て、気持ち良かったです♡

 

 

 

 

 

 

~「ヨイド春の花祭り」いかがでしょうか。

 

 

今年は(今年から?)桜鑑賞エリアと、イベントエリアというふうに分かれていたので、上の道が広く感じられたし、歩きやすかった気がします。

 

 

そしてイベントの方は、たくさんのテナントやフードトラックも加わり、ますます充実!

 

 

ソウルの桜名所数々あれど、これだけの規模の桜祭りは、やっぱり他には無いと思います(^-^)b

 

 

ヨイドは、この祝祭会場以外でも、

 

 

ずらーっと屋台が並んでいたり、河川敷でシートや簡易テントの貸出をしてたり、レンタサイクルがあったり…等など

 

 

桜だけでなく、楽しめる要素がいろいろありますので、ご旅行の時期が合えば、是非々々一度お出かけになってみて下さい!

 

 

※黄色のラインが祝祭エリア(クリックで地図が開きます!)

 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ