★スンナムシレギ★ヘルシー度満点!素朴~な庶民の伝統の味@大学路店

スンナムシレギ(大学路店)には、今年(2019年)1月に初めて、夕飯を食べに一人で行きました。

 

 

その後、気に入って何回かリピートしています。

 

 

一番最初は、シレギ(시래기 大根などの葉を干した物)のスープを出してる食堂なんて日本では見ないので、めずらしいと思ったのがきっかけです。

 

 

派手さはないけれど、素朴でヘルシー度満点のお店の味をご紹介しますね!

 

 

写真出所 순남시래기HP

 

 

私はソウルに住んでおり、特に演劇をよく観に行く大学路は慣れている街。

 

 

店が入っている建物自体は「ギリシャの神殿」を模倣したような外観なので、すぐ見つけられます^^

 

 

でも、入口が少し奥まっているので、初めての時は、通りに出ている看板を目印にするといいと思います。

 

 

スンナムシレギは1階にあり、上階には他の飲食店も入っています。

 

 

常にお客さんがいる安定した人気の店のようですが、行列が出来るほどではなく、何回か行ってますけど、待ったことはありません。

 

 

店内は、アットホームな雰囲気で、落ち着いています。

 

 

気取らない庶民の食堂という感じですが、テーブルや内装はとっても清潔ですよ。

 

 

日本語のメニューがあり、セット等も写真付きで分かりやすいです。

 

 

ゆで豚定食・トッカルビ定食
(1人分からOK! 写真は2人分)

 

 

店員さんは、おそらく韓国語しかできないと思いますが、指差しでおかず(セルフコーナー)の場所や取り方等も教えてくれました。

 

 

この日私が注文したのは、「シレギグッ(スープ)とゆで豚の定食」です!

 

 

 

 

値段は、10,000ウォン!

 

 

シレギスープとご飯だけでは足りないかなと思って、セットに。実際、ご飯の盛りも少ないし、汁もの器も大きくはなかったんですよ。

 

 

それを見た時、正直 “少な…” って、思っちゃったんです。

 

 

でも実は・・・後から知るに、ご飯もスープもおかわり自由だったんですよね!(メニューに書いてあった!)

 

 

 

 

 

さて、注文すると間もなく、黒豆の煮物・ピクルス・キムチが出て来ました。

 

 

このおかず(3種類)は、イカのキムチだったり、青唐辛子のキムチだったりと、変わることがありますが、全メニュー共通のおかずです。(シレギスープ単品でも)

 

 

↓これは後日行った時のおかず

 

 

そして、それ以外に、セルフで自由に取れるおかずもあるんです!(これも全メニュー共通)

 

 

このビュッフェ形式のおかずは、チャプチェ・ウインナー・コンナムル…などがあります。

 

 

ウインナーが繋がったまま大皿に盛り付けられていて、取りたい分だけ切るのですが、日本ではなかなかお目にかかれない光景なので面白いですよ。

 

 

日によって、トトリムッ(どんぐり粉の寒天)・キャベツメインの野菜サラダ・トッポッキ等など…こちらも変化があります。

 

 

↓これも後日行った時のおかずですが…

 

 

トトリムッ・にんにくの茎

 

うずら卵・もやし

 

トッポッキ

 

 

ビュッフェコーナーのおかずも、どれも優しい味付けで美味しいです^^

 

 

 

さて、メインのシレギスープは、「生のエゴマ」を直接挽いて出て来た汁がベースになっている、白くこってりしたスープ。

 

 

これに、シレギがどっさり入っています!

 

 

 

 

日本人でも馴染みの深い、味噌汁のような香りですね。ビジュアルからして、とにかくヘルシー☆

 

 

地味ですが、綺麗に盛り付けられており、写真を撮りたくなります。

 

 

一度干してあるため、葉物の生臭さはいっさい無いし、エゴマの香ばしさが感じられますよ。

スポンサーリンク

 

 

決してしょっぱいのではなく、韓国人の口コミの中にも「味が濃くて驚いた」という声もあるくらい、旨味があります。

 

 

油分も少ないし、野菜を豊富に摂れるので、胃腸が疲れている時にも向いていると思います。

 

 

そして、ご飯をスープに入れて食べると、ご飯のほのかな甘みで味がやわらぎ、更に優しくなるんです。

 

 

セットのゆで豚もとても柔らかく、薄切りの酢大根やエゴマの葉など、いろいろな物で包んで、味の変化を楽しめるようになっています。

 

 

写真出所 순남시래기HP(2人分)

 

 

シレギスープだけならちょっと…ですが、ゆで豚と、取り放題のおかずもついて、このお値段は安いなと思いました。

 

 

セットと取ったおかずをきれいに食べ尽くしたら、お店のおばちゃんに「あなた小さい(体格が)のに沢山食べるわねー!」と褒められました^^;

 

 

店員のおばさんは、こんな感じで愛想がいい上、丁寧に接客してくれます。

 

 

でも、必要以上に話しかけてくることはなく、適度に放っておいてくれて居心地が良いんですよね。

 

 

あ、ちなみに、ビュッフェ形式のおかずを取りすぎて残すと、「罰金5000ウォン」ですのでご注意を!

 

 

最初の時は、スープもご飯もレフィル自由とは気付かなかったけど、おかずをたっぷり食べれたので、お腹大満足~♡

 

 

これなら、ゆで豚無しでも、十分な量があると思いました。

 

 

そして、私のささやかなお楽しみは、最後に食べるビュッフェコーナーのお菓子♡

 

 

 

 

白い粉砂糖がまぶされた、カリントウみたいな素朴な物なんですけど、これまた優しい味で。

 

 

(「昔のお菓子」と書かれていて、袋入りで販売もしてます。)

 

 

すでにお腹が満たされている状態なので幸いですが、空腹なら止まらなくなってしまう危険性ありです!

 

 

ここまでで、フルコースで~す^^

 

 

 

 

 

「スンナムシレギ」――1942年からスタートして、現在3代目が継いでいる店。スンナムとは、2代目の名前だそうです。

 

 

シレギスープには、「3代シレギグッ(삼대시래기국)」と名前が付いてます。

 

 

看板メニューはシレギですが、トッカルビも美味しいと聞いてますよ。

 

 

私にとって、この店は、美味しく手頃で、野菜を多く取れるので好きなんです。

 

 

あと、お一人様OKでも、座席間が狭かったり、テーブルがぐらついたり、慌ただしさを感じるお店って多いですよね。

 

 

こちらのように、ゆったりゆっくり寛ぎながら、美味しい定食をいただける食堂は少ないので、貴重だと思っています。

 

 

シレギスープ(単品)

 

また行っちゃいました!茹で豚定食(1人分)

※おかずが違います

 

 

更に、大学路で、観劇後の遅い時間にも営業しているのも、高ポイントですね。

 

 

また、味付けが全体的に優しく刺激物が少なく、テーブル面積も広いので、お子様連れにも良いかと思います。

 

 

実際、地元の方が子供を連れて、家族で食べに来ていることも多いです。

 

 

料理だけでなく店内の広さや綺麗さ、大学路劇場街のメインストリートという利便性も含め、コスパはとっても良いと思います!

 

 

調べてみましたら、大学路だけでなく、明洞・新村や江南など、ソウル市内に30店舗ほど支店がありましたよ。

 

 

ちなみに、お一人様OKメニューは、他にこんな物があります。
  ↓  ↓  ↓

 

 

3代シレギスープ

辛いシレギスープ

シレギご飯

(ナッツ類の入った味噌でビビンバのように食べる)

 

 

灰貝の和え物+シレギご飯&スープ

 

 

ご飯とスープまでおかわり自由で、お得感満載な「スンナムシレギ」。

 

 

ヘルシーで素朴な韓国庶民の味、一度いかがでしょうか^^

 

 

 

スンナムシレギ(순남시래기) 大学路店

 

住所

ソウル特別市 鍾路区 東崇洞1-86

(鍾路区 大学路12ギㇽ49)

 

電話番号 02-744-0426

 

営業時間

11:00~22:00

 

スンナムシレギHP

(韓国語ですが、支店検索可能なのでご参考までに)

 


  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ