★ペク部長ジッタッカンマリ★酸っぱ辛い特製タレで〆のカルグクスまで!@鍾路

今年(2019年)6月末にソウル旅行に行った時、「ペップジャンジッ タッカンマリ」で、友達と昼ご飯を食べました。

 

 

店名は「ペップジャンジッ=ペク部長の家」となるようで、ちょっと変わってますよね?

 

 

しかも、タッカンマリも店名としては「닭1마리」と、数字を使って書かれてます。

 

 

そんな珍しい名前ですが、グルメ店ひしめく鍾路の街で30年以上続く、地元人に根強い人気のタッカンマリ店をご紹介します!

 

 

 

写真出所 식신(食神)水曜美食会提供画像

 

 

 

私は今回の韓国旅行で、タッカンマリを食べることにしていたのですが、当初は、東大門にある某有名店に行く予定でした。

 

 

ところが、旅行直前にたまたまYouTubeで「ペクブジャンチブ」を知り、調べたところ、口コミでも美味しいとのことだったので、急きょ予定を変えたんです。

 

 

なので結構、行く前から期待度高かったんですよね⤴⤴⤴

 

 

 

さて、ペク部長家タッカンマリの最寄は、地下鉄1号線「鍾閣(チョンガッ)駅」②番出口。

 

 

 

 

②番を出て直進です。

 

 

 

 

最初の角を左折すると…(角には、現在カフェ「cafe 7 gram」あり)

 

 

 

 

コンビニ「CU」があり、すぐ横に「ペッ部長ジッタッカンマリ」の看板が見えます!

 

 

 

 

店の看板が目立つので、見落とすことはありません。でも入口があるだけで、隣(黄色い建物)はもう違う店なんです^^;

 

 

ここから入って、奥に進んで行きます!

 

 

 

 

すると中には、席数も多くある、広い空間が広がっていました。

 

 

私たちはちょうどお昼時に行ったため、お店の中は人がいっぱい!でも2階席もあるようで、幸いすぐに座れました。

 

 

ちなみに、私たちが行ったのは「本館」で、すぐ近くに「別館」もあるのですが、後から知るに、本館は、平日のお昼時は並ぶのが当たり前みたいです。ラッキーでした!

 

 

 

店内はいかにも韓国の食堂という感じで、地元感がすごくいいです。

 

 

店がある場所は、鍾路の中心街。会社員と思われる地元の方が、大勢ランチに来ていました。

 

 

 

日本語メニューはありません。

 

 

が、席に着いたら、(丸ごとでなく)すでに身の切られたトリが、お鍋で煮えている状態^^; ―― デフォルトで準備されているようでした。(昼時だからかも?)

 

 

店員さんは、日本語はできませんが、簡単な英語は通じるみたいでしたね。

 

 

私も韓国語ダメですが、食堂のおばちゃん風の店員さんが多く、こちらから何か頼む前に勝手に色々やってくれたので、助かりました。

 

 

友達と2人で、タッカンマリ(1羽=2人分)22,000ウォンと、麺 1,400ウォンを注文!!

 

 

 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기

crom_kt_kim(@crom_kt_kim)님의 공유 게시물님,

 

 

というか…トリはすでにテーブルで煮られているので、注文の必要なし。

 

 

Youtubeで、締めに麺(カルグッスになる)を頼むとすごくおいしいという情報をキャッチしていたので、麺だけ追加注文です。

 

 

おかずはキムチがあります。キムチも、席に付く前にすでに準備されていました。

 

 

そして、タッカンマリのタレは、お店が作ってくれたオリジナルの物です。

 

 

写真出所 식신(食神)고바마様の投稿画像

 

 

このタレは、初めて食べた味でしたね~~

 

 

酸味が効いていて、唐辛子に辛子も加わりちょっと辛いけど、ニンニクがたっぷり入っていて、濃厚な感じです。

 

 

写真出所 식신(食神)水曜美食会提供画像

スポンサーリンク

 

 

もしかしたら、このタレの味自体は、好き嫌いが分かれるかもしれません。

 

 

でも、いろんな口コミを見ても『でも、なぜか手が止まらなくなる味』という評判。なんか分かる気がしました。

 

 

 

私的には、控えめに言って・・・めちゃくちゃ最高です!!

 

 

 

“すっごく美味しい!” って思いました^^

 

 

このタレを、〆の麺にからませて食べてもオイシイですよ!

 

 

写真出所 식신(食神)水曜美食会提供画像

 

 

 

お鍋は、トリがまるまる1羽入っていて、見た目はわりとボリューミー☆ 他には、じゃがいも、ネギ、トッポギ、がはいっています。

 

 

スープの味もまったく臭みなくスッキリしているし、お肉もやわらか~!!

 

 

写真出所 식신(食神)水曜美食会提供画像

 

 

丸ごと1羽入っていましたが、20代後半女子2人で、ペロッと食べれてしまいました(*^-^*)

 

 

 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기

범(@_bumi.ks90)님의 공유 게시물님,

 

 

この後カフェに場所を移して、デザートが食べれる程度に、ちょうどよくお腹が満たせて大満足♡

 

 

タッカンマリとしては値段も比較的安い方だし、且つめちゃくちゃ美味しくて最高です!コスパは最強だと思います!!

 

 

タッカンマリ以外には、タットリタン(鶏の甘辛煮)や参鶏湯などのメニューがありましたので、ここは煮込んだトリ料理の専門店ですね。

 

 

 

~一応覚えてとしては、テーブルとテーブルの間が狭かったので、旅行客は大きな荷物やキャリーケースをもって入るのは厳しいかと思います。

 

 

4人掛けのテーブルが基本なので、2人で入った場合は、手もちの荷物は席に置けますね。

 

 

この店は、何も言わないでもおばちゃんが勝手にスープを足してくれたり(もちろん無料)、簡単な英語で聞きに来てくれるので、やり取りで困ることはそうなさそうです。

 

 

お店に入ってからの注文がほぼいらないことは、旅行者にとってありがたいですよね。

 

 

また、味が美味しいのはもちろん、価格が安い点からもオススメです!

 

 

タレの味もクセになり、思い出したらよだれが出るレベル!!

 

 

タッカンマリの後の、とろみのあるカルククスもオイシイ!←これ皆、ランチにはもう “お約束” という感じみたいですよ。

 

 

写真出所 식신(食神)고바마様の投稿画像

 

 

さすが、韓国のテレビ番組「水曜美食会」(美食家たちがグルメについて語り合う番組)にも登場しただけのことはあると思います。

 

 

予定を変えて行ってみて大正解でした!

 

 

私は、次に韓国に行くときも、絶対にリピートしまーす(^o^)v

 

(情報提供♡E♡)

 

 

 

■ちなみに「別館」の場所です。店内は別館の方が、よりキレイみたいです。

 

 

本館を通り過ぎて、最初の道の切れ目を左折。

 

 

 

 

すると、細い路地に別館の看板が出ています!(鍾閣駅から来る途中の細い路地を入ってもOK)

 

 

 

 

 

 

 

ペク部長ジッタッカンマリ(백부장집닭1마리)

 

住所

【本館】

ソウル特別市 鍾路区 公平洞 129

(鍾路区 三峯路 100-1)

 

【別館】

ソウル特別市 鍾路区 公平洞 133

(鍾路区 鍾路7ギㇽ41)

 

電話番号

【本館】02-732-2565

【別館】02-3210-1254

 

営業時間

10:30~22:00

(ラストオーダー21:10)

日曜・旧正月・秋夕の連休休み

 

  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ