★文培洞ユッカル★ユッケジャンに付けて食べるカルグッスが辛い!旨い!@龍山

今回の旅行は、同年代(30代)の友達との女子2人旅。

 

 

韓国通の別の友人から、「文培洞ユッカル(ムンベドンユッカル)」が美味しいと聞いたので、辛いもの好きな私たちは即、予定に入れました!

 

 

“つけ麺式のカルグッス” というのも珍しいので、興味ありましたしね^^

 

 

では早速、「文培洞ユッカル(문배동육칼)」をレポートします!

 

 

 

場所は、地下鉄4・6号線「三角地(サムガッチ)駅」⑧番出口を出たら、道なりに大通りを直進なので、分かりやすいです。店のすぐ前には、高架(陸橋)との間のエレベーターがあります。

 

 

建物は、ユッケジャンのイメージカラー(?) 赤いレンガ造り。その1、2階が店です。

 

 

看板は白地に「육칼」の文字で、ごくフツーの韓国の食堂という感じかな。

 

 

 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기

Hyo Jun Jang(@hyojun017)님의 공유 게시물님,

 

 

私たちはちょうどお昼時に行ったので、ちょっと待つことになってしまいました。

 

 

お客さんは地元の会社員の人たちが多かったので、ランチタイムはいつも混むのかもしれませんね。

 

 

回転が速いので、待ち時間はそこまで長くなかったですけど、混雑を避けるには12:00前か、13:00以降に行くのが良さそうです。

 

 

 

店内は、多少古さは感じますがこざっぱりした印象です。私たちは1階で頂きました。

 

 

日本語メニューはなし。でもメニューとしては基本、

 

 

ユッケジャン+カルグッス(大)

 

ユッケジャン+カルグッス(小)+ごはん

 

 

の二択なんです。

 

 

カルグッスというのは本当に麺(クッス)だけ。この麺をユッケジャンに付けていただくという、この店独特のスタイルです!!

 

 

イラストメニューが貼ってあるので、わかりやすいですよ(^o^)

 

 

 

 

 

どちらも9000ウォン。ちなみにカルグッスのみもあって、7000ウォンとなっていました。

 

 

「文培洞ユッカル」は40年ぐらい続く地元に根付いた店ですが、このイラストや看板のロゴに、さりげな~く今風の個性が感じられます。

 

 

店員さんは日本語も英語も話せませんけど、なにしろ基本は二択なので、どちらが良いかが伝わればOKです。

 

 

とても雰囲気のよい方が一生懸命 オーダーをとってくれました。

 

 

私たちは2人とも、ユッケジャン+カルグクス(大盛りの麺)を注文!

 

 

まず3種類のおかず(キムチ・カットゥギ・ナムル)が来ます。おかずの追加分からは、セルフサービスです。

 

 

 

 

 

さて~~出て来たのは、ビジュアル的には普通のユッケジャンと、どっさりの麺。

 

 

 

 

スープには牛肉、ネギ、干した山菜などが入り、真っ赤でみるからに辛そうですが、食欲をそそるにおいに包まれます!

 

 

 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기

NTUxEWHA(@bb__food)님의 공유 게시물님,

 

 

肉のダシとネギの甘みが充分に出ていて、一口食べただけでコクが感じられました!

 

 

麺やごはんといっしょに食べることが前提なので、若干濃いめの味付けになっている気がしますね。

 

 

濃いめといっても絶妙な味なので、美味しい以外、他の言葉はありませんけど!!

 

 

まずは、カルグッスを少しずつユッケジャンにつけて頂きます。一度にどさっと入れずに、つけ麺のように食べるのがお楽しみ(^_^)♪

 

 

 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기

HI, Rick(@hi.rick)님의 공유 게시물님,

 

 

ご飯付きを注文されたなら、カルグッス→ご飯の順に投入する方が、スープをのこさずきれいに食べきれそうですね。

 

 

 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기

리겔 킴(@rigel_kim)님의 공유 게시물님,

 

 

食べ進めていくと…だんだん唇が痛くなってくるので(笑)、おかずのナムルをはさんで唇の痛さをおさえます。

 

 

また、多少味が薄まるようなら、卓上にコショウが用意されているので、更なるパンチや味変のために、コショウを入れて食べるのもオススメです!

スポンサーリンク

 

 

私は初めのほうでコショウを入れていただきましたが、この味にはまってしまいました!

 

 

ユッケジャンは、コクがあるのにすっきりした味わい。家庭の味といった感じで、とても美味しいのでついつい食べすぎてしまいます。

 

 

ここまで美味しいユッケジャンを食べたのは、初めてかもしれません!

 

 

カルグッスもツルツルモチモチしていて、のどごし最高!(^_^)v 食べ終わるのが悲しくなるくらいです。

 

 

 

もしかして、主役の料理が出て来る前におかずを食べ過ぎて、お腹がふくらんでしまうことってありませんか?私はよくあるんですが…ww

 

 

ユッカルは、主役がめちゃくちゃ美味しいのと、量が多いので、おかずは最初はグッと我慢するのがよさそうです!

 

 

そして、ユッカルの合間に違う味をはさむ感じで同時進行で食べると、どちらもより美味しく味わえると思いますよ~(^-^)

 

 

食べている間は、友達とも「美味しいねー」「ほんと美味しいねー」と、それ以外はほぼ無言。

 

 

「絶対また来ようねー!」と食べ終わる前から話しつつ、ひたすら味をかみしめていました!

 

 

食べ終えたあとは、唇のまわりが若干腫れます(笑)

 

 

 

 

当たり前ですが、韓国人のかたは全然辛そうにしていない!サラーっと食べてお店をあとにしてゆくのに、人種の違いを実感です^^;

 

 

あ、服に真っ赤なスープがとぶととれないので、お店でエプロンを用意してくれますよ。

 

 

 

カルグッスの量が多めなので、少食のかたは完食できないかもしれません。

 

 

大食いの私でも、完食したら歩くのがキツイくらいになりました!

 

 

おかずがセルフで食べ放題、麺も多めの9000ウォンですから、お得感がありますよね。

 

 

同じくらいの量を食べるのに、味や食感の変化がつけられる「ユッケジャン+麺(小)+ごはん」の方も、また良いかもです^^

 

 

 

いずれにしても、日本ではあのユッケジャンを探しても見つけることができていないので、写真を見るたびに恋しくなります。

 

 

これからも韓国へ行く際には、絶対に行きたい店です!!

 

 

ユッカルは、寒い時期に食べると温まってもちろん良いですが、夏場にも人気なんです。

 

 

韓国には「以熱治熱(イヨルチヨル 이열치열)」という言葉があって、“熱いものを以て熱を癒す!(=夏バテを吹き飛ばす!)” と、暑い時期に栄養のある熱々の汁物がよく食べられるんですね。

 

 

この店のユッケジャン、韓国人の口コミにも「辛い」とあるほど、かなりのものです(笑)でも「それでこそユッカルだ!」とも。

 

 

コショウをこんなに入れて食べる人も(汗)

 
 
 
Instagram에서 이 게시물 보기

해장엔 육칼🔥아니 후추칼국수 후칼 목에 걸릴만큼 넣어야 제맛이지 휴일스따또❤ #해장스타그램 #문배동육칼 #육개장 #남편이랑

강혜연(@vintage_yeon)님의 공유 게시물님,

 

 

辛いのが大丈夫な方はぜひ、お客さんや店の方のやりとりの声が響き渡る活気ある店内でユッカルを食べて、旅行中の元気を充電されてはいかがでしょうか!

 

(情報提供♡YK♡)

 

 

 

文培洞ユッカル

(ムンべドンユッカル 문배동육칼)

 

住所
ソウル特別市 龍山区 文培洞 34-1

(龍山区 白凡路90キル 50)

 

電話番号02-713-6204

 

営業時間

9:30~19:30

(ラストオーダー19:00)

日曜・旧正月・秋夕の連休休み

 

※営業時間がよく変わる?私たちが行ったときはこの時間でした。

Instagram에서 이 게시물 보기

박상준(@choonsamm)님의 공유 게시물님,

 

三成(サムソン)店もあります☆

 

ソウル特別市 江南区 三成洞 156-6

(江南区 三成路 96キル3)

02-555-6205

 


  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

応援お願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
管理人プロフィール

管理人: ピンナ

私は今、韓国のソウルに住んでいます。

現地住みの特権を活かし、ソウルに旅行に来られる皆さんに観光情報をお届けしようと、このブログを立ち上げました。

旅行出発以前の基本情報からスタートして、主に季節のイベントやグルメ、お得な情報をお届けしています。

基本情報も、変更点があれば随時お知らせ中。

どうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー
最近のコメント
人気記事
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ